【鳥取市】コロナウイルスの治療に成功?!鳥取市の薬局でもマスクが品薄!

マスクのイメージ画像

写真はイメージです

新型コロナウイルス(COVID―19)による肺炎の感染が猛威を振るう中、国内で初めての患者が報告された2020年1月16日から1月31日現在、日本の薬局ではマスクを買い求める人が殺到しています。

この新型肺炎コロナウイルスは、2002~03年に流行した重症急性呼吸器症候群(SARS)よりも上回る勢いです。

ウェルネスのマスク売り場

鳥取市にある薬局のマスク売り場を見てみると、ぬれマスク以外は品切れの状態でした。そして入荷も未定とのこと。

トライアルのマスク売り場

では、こちらのマスク売り場はというと、マスクは品薄の状態で、あるのは子供用のマスクだけでした。家族2個までとなっているので、再入荷されても2個までしか購入できない状態です。

ファミリーマートのマスク売り場

それなら24時間営業のコンビニではどうなのか?というと、小さいサイズのマスクが数個残っているだけでした。

更にネット通販のAmazonでマスクを見てみると、N95マスクは売り切れで入荷未定。通常のマスクも何倍もの価格で売られていました。どの売場もマスクの買い占めが行われているので、これからますますマスクを手に入れるのが難しくなるかもしれません。

ある医師によると、「マスクは人へ感染させないためのもので、感染させられたくないのなら手洗いを重視すべきだ」とのこと。 それでも最低限の対策としてマスクは付けて行動したほうがいいですよね。

先日、ホーチミン市、チョーライ病院に入院していた中国人親子の患者のうち一人が、コロナウイルスの治療に成功したというニュースがありました。

また、国立感染症研究所では「コロナウイルスに感染した患者のサンプルからウイルスを分離し、培養することに成功」というニュースも伝えられました。

一刻も早く通常の生活が送れるのを願うばかりです。マスク着用と、手洗い(手首も入念に)、うがいをして、事態の終息を待ちましょう。そして少しでも体調に異変を感じたら早めの受診を。
(Y.y)

2020/01/31 23:55 2020/08/13 13:36
Y.y

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集