【鳥取市】鳥取大丸が9月1日から「丸由(まるゆう)百貨店」に生まれ変わることが発表されました

鳥取市で長年親しまれてきた鳥取大丸が、2022年9月1日から商号と店名を「丸由(まるゆう)百貨店」に変更されることが発表されました。公式サイトによると鳥取大丸は昭和の初めから山陰初の百貨店として鳥取駅前の発展を支えてきた存在とのこと。鳥取大丸全景2019年の9月には従来の百貨店から”笑顔が集う場所”を目指してリニューアルが行われ、大丸5階と屋上を中心にコミュニティの拠点としても利用されています。最近では期間限定のポップアップストアが次々と出店されたり、屋上でのサウナイベントなどもされていたようです。鳥取大丸ビアガーデン2022年チラシ10月30日までは「屋上ファミリーBEERガーデン」も開催されており、今週末の6月4日(土)・5日(日)には「クラフトビールとフードの祭典 鳥取まちなかビアフェスタ」も開催予定となっています。”大丸”の呼び名が消えてしまうのは寂しい気もしますが、今後新しくなる「丸由百貨店」に期待も膨らみますね。公式サイトには「鳥取大丸としての最終営業日は2022年8月31日(水)です。丸由百貨店としてのオープンは、現在のところ2022年9月3日(土)を予定しております。営業時間、駐車場に変更はございません。」と記載があります。鳥取大丸地下道からの入口鳥取大丸の発行しているクレジットカードやサービスについても公式サイトに記載がありました。今後の発展がますます気になる鳥取大丸・丸由百貨店。立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

鳥取大丸の場所はこちら↓

2022/06/03 06:23 2022/06/03 06:23
くれしま

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集