【鳥取市】個性豊かな作品の正体は…?「道の駅 清流茶屋かわはら」で1/30(火)まで「うふふ展」開催です。

鳥取市河原町にある「道の駅 清流茶屋かわはら」に、鳥取市内で活躍される作家さんが、期間限定で作品を展示ができる場「因幡ふれ愛ぎゃらりぃ」があります。

令和5年12月28日(木)~令和6年1月30日(火)の間、可愛い干支作品などが並んでいるようなので伺ってみました!

うふふ展の看板

山根のりこ うふふ展

2024は辰年を迎えます―。

植物が成長するようにどんどん勢いを増して増えていくという「甲(きのえ)辰(たつ)」の年。

そこから、「昨年まで努力してきたことが実を結んで成就する年」になると言われます。

出会った瞬間「ビビビッ!」と直感で選んだ縁起物の干支人形を手にとり、

新しい年に期待を込めて春の訪れを待ちましょう

■開催期間
令和5年12月28日(木) ~ 令和6年1月30日 (火)
■開催時間
10:00-18:00 ※最終日は16時閉店
■開催場所
因幡ふれ愛ぎゃらりぃ
■入場料
無料

指人形サイズの可愛い作品は、「樹脂粘土」で出来ていました!

うふふ展の作品

作家の「山根のりこ」さんは、鳥取市でご活躍される樹脂粘土作家です。
「思わず『うふふ』と笑える表情やしぐさにすること」を理念に人形を手掛けるのだとか。

うふふ展の写真2

細部まで表現された干支の動物たちが、とても可愛らしいです。

うふふ展の写真3

干支だけでなく、こんな可愛い作品なども多数並んでいました。

寄った際には、ぜひ足を運んで「うふふ」と笑顔になってみてくださいね♪

道の駅 清流茶屋かわはら」はこちら↓

2024/01/19 07:57 2024/01/19 07:57

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集