【鳥取市】鳥取駅前のふしぎ発見!しゃんしゃん傘がどうしてあんなところに!?※追記あり

鳥取駅前あかりの広場

鳥取のしゃんしゃん傘踊りは、ギネス世界記録にも認定された鳥取の夏祭りとして有名ですが、鳥取駅前のあるところにしゃんしゃん傘が刺さっているのはご存知でしょうか?これは駅前のあかりの広場ですが、この広場の直ぐ側にある電柱のてっぺんに…

鳥取駅前あかりの広場にあるしゃんしゃん傘

しゃんしゃん傘が刺さっているのを発見しました。よーく見てみるとライトのようなものが付いているのが見えますが、この時は点灯していませんでした。

あかりの広場ということなので、傘がライトになるなのかな?と思いましたが、しゃんしゃん傘についているライトのようなものは灯っていません。一体これはどうゆうことなのでしょうか…

追記:中心市街地整備課に確認したところ、この傘は大サイズと小サイズがあり、足元を照らすライトとして設置されているようです。画像の傘は大サイズで、小サイズはあかりの広場の足元に設置されています。

この広場は別名「けやき広場」とも言われており、点灯時間は夕方17:00頃から夜の23:00時までで、ライトアップカラーには12ヶ月のテーマがあり、月に2回カラーが変わる設定になっているとのことでした。

今月の12月は白色で、静かな雪の夜イメージした点灯カラーだそうです。この日はなぜか、傘だけは時間内にも関わらず点灯しているところを確認できませんでした。

あかりの広場の看板

この他にも、ピンクのポストが設置されているのも気になります…

ピンクのポスト

真相が分かり次第、追記更新させていただきます。

もしかしたら気づいていないだけで、鳥取駅にはふしぎな物がたくさんあるかもしれません。前から気になっていたけど一体なんだろう?知りたい!誰か教えて!という情報をお持ちの方は是非お知らせください。
号外NET鳥取市の情報提供

不思議なしゃんしゃん傘がある鳥取駅の場所はこちら↓

(Y.y)

2019/12/27 07:45 2020/09/07 22:34
Y.y

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集