【鳥取市】因幡万葉歴史館で古文書などの「文字を楽しむ」展覧会を開催!

因幡万葉歴史館で2021年7月31日(土)~8月29日(日)、「文字を楽しむ」の展覧会があります。

古文

※写真はイメージです。

この展覧会では、弥生時代に大陸より漢字が入ってきてから列島内でも文字が使われ、ひらがな、カタカナが使われるようになった文字の歴史を知ることができます。また文字が書かれている資料の見方、楽しみ方、文字から見えてくる当時の生活や思いなどが紹介されます。

因幡万葉歴史館

©鳥取県

今までに気になっていた文字はありませんか?

開催時間は9:00〜17:00(最終入館16時30分)です。文字のモヤモヤが解消できるかもしれませんね。

そのほか因幡万葉歴史館では、展覧会開催イベントがたくさんあります。詳しくは万葉歴史館のイベントページを御覧ください。

当日はマスクの着用、手指消毒などにご協力ください。

因幡万葉歴史館の場所はこちらです↓

〒680-0146鳥取県鳥取市国府町町屋726 因幡万葉歴史館

2021/07/14 00:07 2021/07/14 00:07
Y.y

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集