【鳥取市】国指定文化財が見れるチャンス!9/2(土)は仁風閣にて麒麟獅子舞の演舞を体験できるようです

国重要無形民俗文化財として、令和2年3月16日(月)に指定された因幡・但馬の麒麟獅子舞(きりんししまい)

麒麟獅子舞は、鳥取市を中心とした鳥取県東部から兵庫県北西部にかけて分布する獅子舞で、見られるチャンスは神社祭礼での限られたイベント日でしか機会がありません。

麒麟獅子舞体験体感プログラム広告

そんな特別演舞を見られるイベントが、日本遺産「麒麟のまち」推進協議会主催で今年も企画されているようです。

麒麟獅子舞体験体感プログラム広告

麒麟獅子舞 体験体感プログラム

  1. 開催日時
    令和5年9月2日(土) 14:30頃~
    ※当日の天候などにより開催中止の場合あり
  2. 場所
    鳥取市:仁風閣
  3. 出演団体
    因幡麒麟獅子舞の会
  4. 観覧料
    無料(※
    各施設への入館料は必要)

また、体験体感プログラムは6月~11月にかけて各地域の観光・文化施設で定期開催となるため、今後の予定については決定次第、日本遺産「麒麟のまち」公式サイトに掲載となるようです。

貴重な獅子舞演舞を、この機会に要チェックです♪

仁風閣の写真

画像はイメージです

9月2日に開催場所となる「仁風閣」はこちら↓

 

2023/09/02 07:57 2023/09/02 07:57

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集