【鳥取市】和紙と灯りのコラボレーション!「第20回 因州和紙 あかり展」が1/20(土)から開催されます。

鳥取市青谷町にある「鳥取市あおや和紙工房」は、高品質の書簡用紙である「因州和紙」に因んだ様々な企画展示が、年間を通じて開催されています。あかり展の広告1

この度は、「第20回 因州和紙 あかり展」が開催されます。

 

第20回 因州和紙 あかり展
令和6年1月20日(土)~3月24日(日)開催!

和紙を用いた「あかり作品(照明器具・オブジェも可)」を全国から募集し、展示する公募作品展となっているようです。

あかり展のチラシ上

【開催期間】
令和6年1月20日(土)~3月24日(日)
【時 間】
午前9時~午後5時
【場 所】
鳥取市あおや和紙工房 企画展示室
【休館日】
月曜日 ※月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日
【料 金】
一般:300円 ※20名以上は20%割引
高校生以下:無料

あかり展のチラシ下

土曜日の3日間のみ開館時間を延長して、前庭でライトアップをする「夜の特別開館」もあるようです。

【開催期間】
令和6年1月20日(土)・1月27日(土)・2月3日(土)
【時 間】
午後5時30分~午後8時

上記時間帯に来館すると、「あかり展」の観覧が無料となるようです!

開催約20回の節目となる今回の展示会へ、足を運んでみてはいかがでしょうか…?

鳥取市あおや和紙工房」はこちら↓

2024/01/16 07:57 2024/01/16 07:57

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集